スポンサーリンク

ポケモンカードをプレイする上で必須アイテムとなるスリーブ。ポケモンカード公式スリーブ以外もスリーブとして使うことができますが、スリーブの大きさがあっていないと使えません。

ではポケモンカードのスリーブの大きさはどれくらいなのでしょうか?サイズを知ることで他社製スリーブも使うことができますよ!

ポケモンカードのスリーブのサイズは?

ポケモンカードのカードサイズは

  • 「横63mm × 縦88mm」

です。遊戯王などに比べるとやや大きいサイズとなっています。

よって、この数字を上回るスリーブを購入すると良いでしょう。

これはデュエルマスターズやマジック・ザ・ギャザリング(MTG)と同じサイズで、レギュラーサイズと呼ばれるサイズです。

レギュラーサイズのスリーブのサイズは

  • 「横66mm × 縦92mm」

です。ポケモンカードの公式スリーブはすべてこのサイズです。

なお、残念ながら非公式スリーブは「ポケモンカードにぴったり」などと記載していない場合がほとんどです。なので、カードショップで店員さんに「このスリーブはポケモンカードが入りますか?」「サイズはあっていますか?」とあらかじめ質問すると良いでしょう。

注意点として

  • 遊戯王カードなどのサイズのミニサイズのスリーブではポケモンカードのスリーブは入りません

※遊戯王公式のスリーブのサイズは59mm×86mmとなっています。

ポケモンカードでおすすめの非公式スリーブ

ポケモンカードの公式スリーブでデッキを組むのもいいですが、レシラム&リザードンのスリーブなどを使っていると水タイプのデッキに流用しづらい……ということもあります。

デッキをたくさん作る人は無地スリーブを使うこともおすすめします。無地スリーブであれば使いまわしもききますし、いろんなデッキで使うことができます。

しかも版権料などもかかっていないので公式スリーブと比較すると値段が半分くらいに抑えられ、お得になっています!

おすすめ非公式スリーブ

KMCハイパーマットシリーズ

ポケモンカードで保存用・デッキを試すアイテムとしておすすめのスリーブはKMCハイパーマットスリーブがもっともおすすめです。

スリーブおすすめの理由は

  • 国産であり品質が良い
  • 裏がざらざら加工になっており手触りが良い
  • ざらざら加工のためデッキのカード同士がくっつくことを防げる
  • スリーブがとても丈夫で裂けにくい
  • カラーバリエーションも豊富

ことなどが挙げられます!

 

ポケモン公式スリーブを使いたい!そんな場合は?

ポケモンカードの大会はほとんどのひとがポケモンのスリーブやプレイマットで固められているため、ポケモン公式スリーブじゃないと浮く……なんてことも考えられます。

練習用のスリーブだけではなく、大会でも使えるスリーブを使いたい。ポケモンが好きなのでスリーブもポケモンで統一したい。そんな方には公式スリーブを使うことをおすすめします。

ポケモン公式スリーブは基本的にポケモンセンターもしくはポケモンセンターオンライン、もしくはAmazonのポケモンセンター直営店で購入することができます。

Amazonでポケモンカード公式スリーブを探す

ポケモンセンターに常に寄ることができる人は少ないと思うので、Amazonでの購入がおすすめです。

スリーブを使わないのはほぼマナー違反?

スリーブを使わずに大会に出場するのはマナー違反に等しい行為となっています。なぜかというとトレーディングカードは傷つきやすく、スリーブを使っていないとカードがすぐボロボロになってしまうからです。

カードがボロボロになってしまうと「マーキング」「マークド」が疑われます。これはカードの裏面をあえて傷つけることで、裏面のカードがなにかをわかってしまうイカサマ行為です。

イカサマの疑惑を向けられないためにも、スリーブはしっかり用意しましょう。

おすすめの記事