ダークファンタズマ発売の影響で相場価格が上がりそうなカード5選

今回は強化拡張パック「ダークファンタズマ」の発売の影響で値段が高くなりそうなカードを予想します。

主に新弾で使われるようになるカードを予想する内容となっております。

ビーダル

新弾の【ヒスイゾロアークVSTAR】デッキで使われる可能性が高いカードです。

アンケートを取ったところ

と、ビーダル型が一番人気。【ヒスイゾロアークVSTAR】を組む人次第ですが、今の250円くらいの相場より高くなる可能性が十分あります。

created by Rinker
ノーブランド品
¥430 (2022/08/15 09:55:18時点 Amazon調べ-詳細)

大口の沼

こちらも【ヒスイゾロアークVSTAR】ではほぼ必須となるスタジアム。自分のポケモンにダメカンを乗せ、あわよくば相手のポケモンにもダメカンを乗せていくことができます。

このカードは「タイムゲイザー」に収録されており、「スペースジャグラー」よりもパックが開封されていないため今より値段が高くなる可能性が十分あります。

といっても今は100円くらいですから、300円くらいになる可能性は十分ありますね。【ヒスイゾロアークVSTAR】が環境にどれほど入るかどうかで価値が決まりそうです。

からくちスパイシーカレー

高くなるというか、もうすでに高くなっているカード。現在は1800円~2000円くらいになっています。

《ヒスイマルマインV》の必須カードですが、正直環境レベルで《ヒスイマルマインV》が強いかというと微妙なところで、今後このカードはこの値段がピークになる可能性が高いです。

ただし《ヒスイマルマインV》が環境にもし入ったなら、入手困難な過去のプロモカードなこともあり値段が上がる可能性はありますね。

created by Rinker
ポケモンカードゲーム
¥333 (2022/08/14 10:32:03時点 Amazon調べ-詳細)

嵐の山脈

こちらもすでに高くなっているカード。ですが、300円よりさらに上がる可能性があります。

というのも汎用性が高く、雷タイプならかなりの割合で入る可能性があるからです。さらにこのカードは再録されていません。

今回の「ダークファンタズマ」では《ジバコイルVSTAR》で使用されるかもしれないカード。

番外編:ツールジャマー

このカードはどちらかというと「タイムゲイザー」「スペースジャグラー」環境最終盤に活躍して「ダークファンタズマ」の環境のタイミングで注目され、高くなるカードと予想されます。

シニアリーグの【オリジンパルキアVSTAR】にも採用され、注目を集めることは必至。

このカードは《こだわりベルト》《大きなおまもり》を無効化するので、実質的に「ベルト+おまもり」の両方の性質を併せ持つバンジーガムのような優秀カードとなっています。

今後の競技シーンで採用率が上がりそうなため番外編として紹介させていただきました。

本日~明日にかけてダークファンタズマ相場一覧も記事にします!お楽しみに!

最新情報をチェックしよう!