デッキレシピ
【ポケカ】ハピナスVの評価と使い方を徹底解説!

ハピナスVのカードテキスト

たねポケモン HP 250 無色タイプ

特性 しぜんかいふく
自分の手札からこのポケモンにエネルギーをつけるたび、このポケモンの特殊状態をすべて回復する。

ワザ
無 ハッピーボンバー10+
このポケモンについているエネルギーの数×30ダメージ追加。のぞむなら、ダメージを与えたあとに、トラッシュからエネルギーを3枚まで選び、このポケモンにつける。

特別なルール
ポケモンVがきぜつしたとき、相手はサイドを2枚とる。

弱点抵抗力にげる
闘×2--無無無無

ハピナスVの強み

  • Vポケモン(倒されるとサイドを2枚とられるポケモン)にしてはかなりHPが高め。
  • 攻撃すればするほど与えるダメージが増える。
  • トラッシュの特殊エネルギーもつけることができる。

ハピナスVの欠点

  • ダメージ倍率が低め。エネを4つつけても130ダメージしか与えることができない。
  • ある程度トラッシュにエネを置く必要がある。
  • 無色タイプなので弱点をつくことができない。逆に闘タイプに弱点をつかれる。

ハピナスV解説

無色版マルヤクデVMAXのようなカード。エネをつければつけるほど大ダメージを与えることができるポケモンです。

Vポケモンにしてはかなり高いHP250を誇り、倒されてもサイドが2枚しかとられないなど独自の強みがあります。

一方で無色タイプなので弱点をつくことができない、ある程度エネをつけないとまとまったダメージを出すことができないなどの欠点もあります。

巨大なカマド・溶接工が使える炎エネルギーと組み合わせるのがおすすめ。

なにより恐ろしいのはこのポケモン、トラッシュの特殊エネルギーをつけることができます。トラッシュのパワフル無色エネを使えばさらに高いダメージをたたき出すことができる恐ろしいポケモンです。

ハピナスVと相性のいいカード

タフネスマントorムキムキパッド

ハピナスVは逃げるエネルギーが4なためタフネスマントとムキムキパッドの両方に対応しています。

HP250はオルタージェネシス発動中のザシアンVのブレイブキャリバーやムゲンダイナVMAXにやられてしまうので、ぜひその耐久を上げたいところ。

HPを300まで上げるとほとんどのポケモンには一撃でやられなくなります。

パワフル無色エネルギー

無色タイプの強みを最大限に生かすならこれ。

ハピナスのワザのダメージ倍率はそれほど高くなく、エネを4つつけても130ダメージしか出ないので、ワザのダメージを+20するパワフル無色エネルギーは貴重。

溶接工

ハピナスVはエネルギーを大量に必要とするため、まとまったエネ加速が必要。

無色タイプでエネの色指定はないので、溶接工で一気に加速しましょう。

ポリゴンZ

ラッキーエネルギーを中心とした特殊エネルギーを重視したデッキならこれ。

好きなだけ特殊エネルギーをつけていくことができますが、2進化なためベンチに出すのは少し苦労する点に注意。

ハピナスVを使用するデッキ

各タイプのデッキレシピ一覧
おすすめの記事