ホウオウVデッキでレインボーバーン!優勝レシピを解説

ホウオウV・ジラーチV・アルカナシャインデッキ

スタジアム (0)
エネルギー (9)
基本炎エネルギー2枚
基本草エネルギー1枚
基本水エネルギー1枚
基本雷エネルギー1枚
基本超エネルギー1枚
基本闘エネルギー1枚
基本悪エネルギー1枚
基本鋼エネルギー1枚
デッキコードをコピーする

全種のエネでド派手に戦え!ホウオウVデッキ

 
スピカ
改めてレシピを見ても圧巻なエネルギーの種類だな。
 
リゲル
ホウオウV》のワザはエネの種類を参照するから、現在のスタンダードレギュレーションで使える全種の基本エネルギーが入ってるわね。
 
スピカ
フェアリータイプの廃止に伴って《基本フェアリーエネルギー》がスタン落ちしているのが惜しまれるぜ。

 
スピカ
かなり難しいとは思うがエネが6種類あればワザ「レインボーバーン」で280ダメージが出せるんだな。
 
リゲル
VSTARポケモンを一撃で倒せるわね。そのために工夫がいくつも見られるわ。
 
スピカ
《ジラーチV》を採用したデッキは初めて見たぜ。確かに相性がいいな。
 
リゲル
これと《学習装置》を組み合わせるだけでも2エネは無駄にしないですね。

ディアンシーで時間を稼ぎアルカナシャインでエネ加速!

 
スピカ
このデッキは以前紹介した「リファイン」ギミックが搭載されてるな。
 
リゲル
私たちは《キュレムVMAX》と相性がい良いと思っていたけど……《ホウオウV》ともとても相性がいいわね。
キーカード

ホウオウV》の特性はトラッシュにいないと発動しません。そのため《キルリア》の特性でトラッシュするのは好相性です。

 
リゲル
トラッシュを終えたら《サーナイト》に進化して「アルカナシャイン」でエネ加速することで何かとエネが大量に必要な《ホウオウV》をサポートできます。
 
スピカ
だが《ホウオウV》の特性はエネをたくさんつけれるが、使ったらターンが終わるんだろ?
ボスの指令》や《セレナ》が怖いな。
 
リゲル
おそらくそのために《ディアンシー》が採用されています。これでベンチから相手のサポートで《ホウオウV》が場に出されることはありません。
 
スピカ
確かに《ディアンシー》なら準備に時間がかかるこのデッキの時間稼ぎをしてくれそうだぜ。
 
リゲル
ワザ「スパイクドロー」で相手のポケモンを削ることで《ホウオウV》の負担を減らすことができるのもいいですね。

ボスの指令を不採用かつセレナ3枚採用!

 
スピカ
ついに《ボスの指令》をまったく採用しないVデッキが登場するとは思わなかったぜ。
 
リゲル
まさに新時代の構築ね。《セレナ》は《ボスの指令》の役割を兼ねるから思い切った構築だと思います。
 
スピカ
このデッキならトラッシュ&ドロー効果も有効活用できるし3枚も採用されているな。
 
リゲル
トラッシュを有効活用する系のデッキではこうした《セレナ》を多く採用する構築は覚えておいて損はないですね。
最新情報をチェックしよう!