デッキレシピ
いちげきエースバーンVMAXデッキレシピと使い方を解説(ブラッキーVMAX型)

エースバーンVMAXデッキレシピ

ポケモン (22)
エースバーンVMAX
S-P
169/S-P
3枚
エースバーンV
S-P
168/S-P
3枚
エースバーンV
S1a
016/070
1枚
ブラッキーVMAX
S6a
048/069
2枚
ブラッキーV
S6a
047/069
2枚
ヘルガー
SGG
005/019
3枚
デルビル
SGG
004/019
3枚
いちげきウーラオスV
S5I
036/070
1枚
クロバットV
SGI
007/022
1枚
デデンネGX
SF
005/033
1枚
ワタシラガV
S4a
016/190
1枚
ミュウ
SM12a
055/173
1枚
グッズ (13)
クイックボール4枚
活力の壺1枚
ポケモンいれかえ4枚
ポケモン通信4枚
サポート (10)
溶接工4枚
博士の研究(アララギ博士)4枚
マリィ1枚
ボスの指令(フラダリ)1枚
スタジアム (3)
巨大なカマド3枚
エネルギー (12)
基本炎エネルギー8枚
いちげきエネルギー4枚

公式で編集可能なデッキレシピはこちら

https://www.pokemon-card.com/deck/result.html/deckID/VFffvv-WIroXt-FFvkbV/

エースバーンVMAXデッキ評価

扱いやすさ★★★★
安定性★★
おすすめ度★★★

エースバーンVMAXは2021年5月時点では安いカードですが、非売品のPRカードなため今後評価されると値上がりする可能性があります。

しかしブラッキーVMAXを除けばハイクラスデッキゲンガーVMAXに収録されているカードでほとんど揃うため組みやすく、おすすめのデッキです。

エースバーンデッキ解説

いちげきエースバーンVMAXはキョダイカキュウの威力がトップクラスに高いポケモンです。

ワザの効果でやけど状態にするので実質的に240ダメージ。さらにいちげきエネルギーを2枚つけることで280ダメージとタッグチームを一撃で倒すことができるようになります。

また、一撃ポケモンは弱点をつく範囲が広く、サブアタッカーにウーラオスVやブラッキーVMAXを採用することにより超・悪・鋼・草などかなりのデッキに有利に戦うことができます。

エースバーンVMAXデッキの回し方

エースバーンVMAXに一撃エネルギーをつけて攻撃していきます。

エースバーンVMAXはワザを連続で使うことができないので、フィールドランナーエースバーンVや溶接工で逃げエネをつけてポケモンをいれかえながら攻撃していきましょう(エースバーンVMAXがベンチに戻り、またバトル場に出た場合はワザを使うことができます)。


1.バトル場にエースバーンV、ベンチにデルビルやブラッキーVを並べる

ポケモン通信で進化先のVMAXポケモンを戻しましょう。


2.博士の研究でドロー

後攻1ターン目なら博士の研究で手札を補充しましょう。

この時、VMAXポケモンやヘルガーを捨てないようにあらかじめポケモン通信で進化後のポケモンを戻しておきましょう。


3.エースバーンVMAXに進化し攻撃

溶接工でエネ加速し、ヘルガーでいちげきエネルギーをエースバーンVMAXにつけ攻撃していきます。


4.ポケモンいれかえでフィールドランナーにいれかえ再度攻撃

エースバーンVMAXは連続でワザを使うことができないので、一度ベンチに戻る必要があります。
そこで役に立つのがフィールドランナーエースバーンVです。

巨大なカマドか相手のスタジアムがあれば逃げエネが0になるので入れ替えやすくやります。

注意点として、フィールドランナーエースバーンにはいちげきエネルギーをつけることができないので間違ってつけないように気をつけましょう。

5.ブラッキーVMAXで相手のベンチのポケモンを呼び出しトドメ

ブラッキーVMAXを使って相手のクロバットVなど倒しやすいポケモンを呼び出しゲームに勝利します。

ワタシラガVでボスの司令をトラッシュから回収するのも良いでしょう。

採用カード解説

ブラッキーV・VMAX 2枚

いままでエースバーンVMAXは溶接工にサポート枠をとられ、ボスの指令を使えなかったことが欠点でした。

しかしブラッキーVMAXの登場により溶接工で加速しながらベンチのクロバットVやタッグチームなどを呼び出すことができます。

また、ブラッキーV・VMAXともに攻撃性能もそれなりに高く、ヘルガーと溶接工を使えばこのデッキでも攻撃することができます。

悪タイプが弱点のこくばバドレックスVMAXなどを一撃で倒すことができます。

いちげきウーラオスV 1枚

ムゲンダイナVMAXなど、闘タイプが弱点のポケモンVMAX対策に採用しています。

イシヘンジンと似ていますが、ムゲンダイナVMAXに大きなおまもりを持たれていてもいちげきエネルギーのワザの威力上昇で一撃で倒すことができます。

エースバーンV(フィールドランナー)

いちげきポケモンではないのでいちげきエネルギーはつけることはできませんが、特性で逃げエネが0になるところがとても便利なポケモンです。

しかもワザ「ぐれんきゃく」は溶接工+1エネで使うことができ、ザシアンVを弱点込みで一撃で倒すことができる点も強力です。

おわりに

今回はエースバーンVMAX・ブラッキーVMAXのデッキレシピを紹介しましたがいかがだったでしょうか?

ポケカタクティクス!編集部ではほかにもデッキレシピを研究をしているので、ぜひこのデッキが良かったとおもった方は他のデッキも読んでいただけると幸いです。

おなじ一撃ポケモンのデッキ解説はこちら

各タイプのデッキレシピ一覧
関連キーワード
おすすめの記事