デッキレシピ
こくばバドレックスVMAX・マホイップVMAXデッキ JCS2021シニアリーグ優勝レシピ

シニアリーグ優勝 ハセガワ ミナキ選手

ポケモン (17)
こくばバドレックスV
S6K
075/070
4枚
こくばバドレックスVMAX
S6K
037/070
4枚
マホイップV
S3a
079/076
2枚
マホイップVMAX
S3a
032/076
2枚
デデンネGX
SM9a
057/055
1枚
ゲンガー&ミミッキュGX
SM9
102/095
1枚
オーロット&ヨノワールGX
SM12a
178/173
1枚
クロバットV
S-P
152/S-P
1枚
マーシャドー
SM9a
020/055
1枚
グッズ (19)
クイックボール4枚
霧の水晶4枚
ポケモン通信2枚
ポケモンいれかえ3枚
ふうせん2枚
リセットスタンプ1枚
ふつうのつりざお1枚
しんかのおこう1枚
エネルギーリサイクル1枚
サポート (10)
マリィ3枚
博士の研究(マグノリア博士)4枚
ボスの指令(サカキ)3枚
スタジアム (1)
混沌のうねり1枚
エネルギー (13)
基本超エネルギー13枚

公式で編集可能なデッキレシピはこちら

https://www.pokemon-card.com/deck/result.html/deckID/x8cxx8-U6xOrB-JG44Yx/

黒馬バドレックスデッキとは?

《マホイップVMAX》のワザ「かざりつけ」「キョダイホッパー」で爆発力と突破力に優れます。

キーカード解説

こくばバドレックス

特性「めいかいのとびら」で一気にエネ加速をしつつ手札を稼ぐことができます。

このデッキを使う場合は真っ先に《こくばバドレックスVMAX》を複数並べることを目標にします。

アタッカーとサポーターの両方を兼ねます。

環境に多い闘抵抗も魅力的です。

マホイップVMAX

ワザ「かざりつけ」「キョダイホッパー」のどちらも強力です。

「かざりつけ」はデッキからエネ加速ができるところが強力!

「キョダイホッパー」は超高火力で、《こくばバドレックス》で倒せないポケモンを強引に倒しにいくことができます。

弱点が鋼タイプなので《こくばバドレックス》と弱点を分散しているところもポイントです。

選手インタビュー

―――優勝おめでとうございます。本大会を振り返っての感想を教えてください。

ミナキ選手:今回の大会に向け、使われるデッキの傾向などをかなり研究してきたのですが、自分の予想とはあっていませんでした。そのため自分のデッキの弱点となるデッキと沢山対戦することになってしまいましたが、すべて勝つことができてよかったです。カードを引くことができる、こくばバドレックスVMAXの特性「めいかいのとびら」のおかげだったと思います。

―――使用したデッキと、デッキを決めた経緯を教えてください。

ミナキ選手:過去にゾロアークGXをよく使っていて、強力だったゾロアークGXの特性「とりひき」と、こくばバドレックスVMAXの特性「めいかいのとびら」の使い勝手が似ていることから、今回のデッキを構築しました。

―――使用したデッキの特徴を教えてください。

ミナキ選手:マホイップVMAXのワザ「かざりつけ」を使ったあとは、こくばバドレックスVMAXではなくそのまま、マホイップVMAXのワザ「キョダイホイッパー」で攻めていきます。

「キョダイホイッパー」でトラッシュしたエネルギーをできるだけ山札に戻すために、エネルギーリサイクルを採用しています。できれば「キョダイホイッパー」を2回使いたいと考えているので、トレーニングコートではなくエネルギーリサイクルにしているところがポイントです。

―――今日の大会で活躍したカードを1枚教えてください。

ミナキ選手:マリィだと思います。苦手としている悪タイプのデッキに対して、マリィは強力な対策カードになっています。実際に本戦2回戦で対戦した悪タイプのデッキに対して、2回連続でマリィを使うことで相手の動きが鈍くなり勝つことができました。今大会で助けられた1枚だと思います。

―――「ポケモンWCS2022」に向けて意気込みをお願いします。

ミナキ選手:「ポケモンWCS2017」では、ジュニアディビジョンで準優勝をすることができたのですが、優勝することができなかった悔しさがあります。「ポケモンWCS2022」では、世界一になれるように頑張ります。

兄弟対決の決勝戦となり、ご一緒にインタビューをさせていただきました。2015年に開催された「レックウザメガバトル 愛知大会」の決勝戦で兄のアサキ選手が勝利して以来、6年ぶりの大型大会決勝戦での兄弟対決ということでした。今回は弟のミナキ選手の勝利ということで、「ポケモンWCS2022」でもご兄弟そろっての活躍を期待しています!

シニア部門準優勝デッキレシピはこちら

ポケカ環境デッキ一覧

各タイプのデッキレシピ一覧
おすすめの記事