【Tier早見表】ポケカ環境デッキレシピ一覧&最強デッキランキング2023!

 
現在の最強デッキは【ギラティナVSTAR】【サーナイトex】です。
みなぎ
環境デッキは随時更新中!ぜひ参考にしてください♪

Tier1《環境トップ》

ギラティナVSTARデッキ

デッキコードをコピーする

○ ギラティナVSTARデッキの強い点

○ VSTAR・1進化exをほぼすべて一撃で倒す280ダメージ!

○ ロスト10枚で使えるVSTARパワーが超強力。相手がVMAXだろうが即きぜつ効果!

○ 強力なスタジアム《頂への雪道》を強く使える

○ サブアタッカーの《ヤミラミ》《ウッウ》も強力

○ 《ギラティナV》のワザ「アビスシーク」のおかげで先攻・後攻どちらにも強みがある

○ デッキ構築によっては《かがやくゲッコウガ》をアタッカーとして使うことが可能

○ 《かがやくゲッコウガ》の存在により《マナフィ》を相手はベンチに置かざるを得ない。

○ エネのタイプ的に《シェイミV》を採用でき環境トップの《リザードンex》を対策できる

✕ ギラティナVSTARデッキの弱い点

✕ ワザに必要なエネルギーがドラゴンタイプらしく2種類必要

✕ 2匹目以降の《ギラティナVSTAR》がワザを使うには《ミラージュゲート》が必須となりロストを貯める必要がある

サーナイトex

《サーナイトex》の特性「サイコエンブレイス」でエネ加速をしていくデッキです。

アタッカーとなるポケモンがどれも強力で突破力の高いデッキとなっています。

デッキコードをコピーする

○ サーナイトexデッキのここが強い!

○ 《サーナイトex》のサポートを受けたアタッカーたちが強力

○  出せる最高火力は現環境でも最強クラス

○ 進化途中の《キルリア》が優秀

○ HPが高く倒されづらい上に倒されてもサイドが2枚しかとられない

○ 《リバーサルエネルギー》をつけた《サーナイト》はほとんどのポケモンをワンパンできる

✕ サーナイトexデッキの弱点

✕ 準備に時間がかかる

✕ ミラーマッチが発生したときはサイドを先にとったもの勝ちゲーになりがち

Tier2《環境上位》

ルギアVSTAR

【ルギアVSTAR】は多くの特殊エネルギーがスタン落ちしましたが【いちげき】のカードと組むことで新たなサブアタッカーを得たデッキです。

白ルギア

 

デッキコードをコピーする

一撃ルギア

デッキコードをコピーする

○ ルギアVSTARデッキのここが強い!

○ プレイングが簡単で大会中のミスが少ない

○ メイン・サブアタッカーの種類が豊富でどれも強力

○ 特に《カビゴン》は非エクにも関わらずHPが高く強力

○ 《ギフトエネルギー》でポケモンがきぜつしたときも安定して手札を確保できる

○ 特に《ミュウex》は《バンギラスV》や《ギラティナVSTAR》のワザをコピーしてワンパンしたり、【サーナイト】や【ロストバレット】においては《かがやくゲッコウガ》のワザをコピーしてサイドを複数枚取りしたりできる

✕ ルギアVSTARデッキの弱点

✕ 安定性に難あり

✕ 【リザードンex】など一部環境トップのデッキに弱い

【8-2】やまがた杯優勝 白ルギアVSTARデッキの使い方を桟敷さん本人が解説

パオジアンex(ゴッパオ,神パオジアン)

デッキコードをコピーする

○ パオジアンexデッキの強い点

○ 手札次第でどんなにHPが高いポケモンも一撃で倒すことができる!

○ 《かがやくゲッコウガ》をアタッカーとして使うことが可能

✕ パオジアンexデッキの弱い点

✕ ワザに必要なエネルギーがドラゴンタイプらしく2種類必要

✕ 2匹目以降の《ギラティナVSTAR》がワザを使うには《ミラージュゲート》が必須となりロストを貯める必要がある

れんげきウーラオスVMAX・インテレオンVMAX(インテウーラ)

デッキコードをコピーする

○ れんげきウーラオスVMAXデッキの強い点

○ ワザ「キョダイレンゲキ」により一気にサイドを獲得することができる。

○ 多くのポケモンに弱点をつける闘タイプ+水タイプの組み合わせ

○ 《オクタン》の特性のおかげでデッキの安定度が高い

○ HPが低い非Vデッキに強い

○ ワザ「キョダイレンゲキ」によりサイドを一気に6枚とることも可能

○ 【リザードンex】に対してサイドを序盤に取らず後半に一気に倒すことで相手の《リザードンex》のワザのダメージを抑えることができる

✕ れんげきウーラオスVMAXデッキの弱い点

✕ 《マナフィ》を出されると「キョダイレンゲキ」が通せない✕  超タイプが弱点なので環境上位の【ミュウVMAX】【サーナイトex】などのデッキに弱点をつかれる

✕  出せる最大ダメージが低め

ロストバレット

かがやくリザードン型

デッキコードをコピーする

かがやくゲッコウガ・ザマゼンタ型

デッキコードをコピーする

カイリューV・カイオーガ型

デッキコードをコピーする

○ ロストバレットデッキの強い点

○ 《ヤミラミ》を中心とした非エクの強力なポケモンを中心としたデッキ

○ 対応力が非常に高い

○ 【かがやくゲッコウガ型】と【かがやくリザードン型】など型が豊富

○ 倒されてもとられるサイドが少ない

✕ ロストバレットデッキの弱い点

✕ 全体的にパワー不足になりがちなことが多い

✕ プレイング難易度が現環境トップクラスに高く選択肢が多い

✕ そのため試合中のプレイングミスを引き起こす可能性が高い

✕ ロストゾーンを貯める必要があるため出遅れることがある

✕ 《アクロマの実験》が引けないとロストが貯まらず敗北に繋がりやすい

悪リザードンex(黒リザ,悪リザ)

アルセリザピジョット型

デッキコードをコピーする

ロスト型

デッキコードをコピーする

○ リザードンexデッキの強い点

○ ワザのダメージが後半になればなるほど上がる

○ ロスト10枚で使えるVSTARパワーが超強力。相手がVMAXだろうが即きぜつ効果!

✕ リザードンexデッキの弱い点
✕ 序盤は180ダメージしか出せない場合もあり火力不足になる

✕ 最も意識されるカードなためくさタイプのポケモンで対策されやすい

✕ 【れんげきウーラオスVMAX】などはサイドをあえて取らず動くのでワザのダメージが出せない

Tier3《環境中堅》

アルセウスギラティナ

デッキコードをコピーする

○ アルギラデッキの強い点

○ 《アルセウスVSTAR》の「スターバース」により戦略が立てやすい

○ 《頂への雪道》を強く使うことができる

○  一旦準備が整えば《ギラティナVSTAR》で280ダメージを出し続けることができる

○  《ジャローダVSTAR》や《リーフィアVSTAR》の採用により《リザードンex》に弱点をつくことができる

○ 《ダブルターボエネルギー》をコストに《ギラティナVSTAR》がワザを使い続けることができる

✕ アルギラデッキの弱い点

✕ 最低でも1ターン目に《アルセウスV》を場に出しエネをつける必要がある

✕ 《アルセウスVSTAR》によるエネ加速が行えないと敗北に直結する

ミュウVMAX

デッキコードをコピーする

○ ミュウVMAXデッキの強い点

○ 《パワータブレット》によりex・V問わず安定して大ダメージを出すことができる。

○ 先攻でも後攻でも強い。

○ 先攻は《ミュウVMAX》のワザ「クロスフュージョン」からの「テクノバスター」で相手の進化前Vポケモンを倒すことができる

○ 後攻では《メロエッタ》のワザ「メロディアスエコー」210ダメージで相手のバトル場の進化前Vポケモンを倒すことができる

○ 《ゲノセクトV》によりデッキが安定しておりドローサポートに頼らず動くことができる。

✕ ミュウVMAXデッキの弱い点

✕ 一回の攻撃で2匹ポケモンを倒すといったことができない

✕ 《ドラピオンV》という究極の対策カードがあり出されるだけで致命傷となる

✕ 《頂への雪道》《ミカルゲ》などで特性を封じられるとドローできず戦略が停滞する

ミライドンex

デッキコードをコピーする

○ ミライドンexデッキの強い点

○ 《頂への雪道》を強く使うことができる

○ 《ミライドンex》の特性「タンデムユニット」により初手の安定感がある

○  《ミュウex》が使いやすい

○ 《ライチュウV》の青天井火力が強力

○ デッキによっては《そらをとぶピカチュウVMAX》で詰ませることができる

✕ ミライドンexデッキの弱い点

✕ 相手の《ナンジャモ》に非常に弱い

✕ 《ドラピオンV》という究極の対策カードがあり出されるだけで致命傷となる

✕ 《頂への雪道》《ミカルゲ》などで特性を封じられるとドローできず戦略が停滞する

スペシャルサンクス!

おすぎさん

本記事を作成するにあたっておすぎ🔍環境自動分析システムつくるひとさんのデータ分析を非常に参考にさせていただきました。

ふなむしさん

ふなむしさんはこの記事でもボタンを搭載している「一人回しツール」を開発なさっています。

これにより持っていないデッキ同士を対戦させることができ、より一層ポケカのTier評価を決めやすくなりました。

Blue Dazeさん

Blue Dazeさんは台湾ポケカ公認ジャッジで、日本の環境とほぼ同じの台湾ポケカ環境の情報を発信してくださっている方です。

当サイトを制作するにあたって、快く情報の提供をしてくださりました。ここで感謝の意を示します。

各タイプのデッキレシピ一覧
最新情報をチェックしよう!