デッキレシピ
ポケカ環境デッキレシピ一覧 最強デッキランキング2021!

現在のポケカの環境最強デッキは【クワガノン】【ミュウVMAX】【スイクンV】【はくばバドレックスVMAX】【三神ザシアン】となっています。

Tier早見表

Tier2 《環境上位デッキ》

連撃ウーラオス

ムゲンダイナ

カラマネロ

ガラルファイヤー

ルカリオメルメタル

悪ミュウミュウ

ジュラルドン

ゲンガーVMAX

一撃ウーラオス

こくばマホイップ

Tier3 《環境中堅デッキ》

炎軸ミュウミュウ

連撃インテレオン

ニンフィア

レックウザ

モクナシダダリン

リーフィア

直近の大型大会 チャンピオンズリーグ京都デッキ分布

全体使用率

  • ミュウVMAX 23%
  • ゲンガーVMAX 12%
  • スイクンV 12%
  • 三神系統 10%

その他【ムゲンダイナVMAX】【れんげきカラマネロ】など。

大型大会決勝トーナメント進出デッキ

Tier1 環境トップ

ミュウVMAX

《ミュウVMAX》がさまざまなポケモンのワザをコピーし戦うことができるデッキです。

先攻2ターン目に使う「テクノバスター」による進化前Vポケモン潰し、ポケモンごとデッキに戻る「サイコジャンプ」が特に強力です。

《オドリドリ》による耐久の底上げも強力。

欠点は相手にゲームテンポをとられると後手に回りやすいことです。

デッキコード

pU3pyM-Qjg7eV-MMyy3M
▲タッグコール型

VVkwdk-EvhZXy-wvkFfv
▲ウッウロボピオニー型

有利なデッキ

・れんげきウーラオスVMAX

不利なデッキ

・ビクティニブラッキー
・ゲンガーVMAX

デッキ解説

はくばバドレックスVMAX

はくばバドレックスVMAXが2エネ250ダメージという破格のダメージを出すことができます。

タイプ相性上不利な三神ザシアンデッキに対し、アルセウス&ディアルガ&パルキアGXをダンデ込みで280ダメージを出し一撃で倒し、そのまま流れを掴んで勝利することも珍しくないデッキ。

環境に明確に不利なデッキがいないことが特徴のデッキです。

スイクンVの登場により3-2-3のサイドのおしつけが可能になり、特性で安定するようになりました。

デッキコード

K8xDcc-0YHM3p-8D8YxG

有利なデッキ

・ビクティニVMAX
・悪パーフェクション

不利なデッキ

・特になし
三神ザシアンに微不利か五分。

デッキ解説

スイクンV(ケケンカニV)

《スイクンV》《ケケンカニV》どちらも《タフネスマント》に対応しているためHPが高く、《スイクンV》の安定感&200ダメージ前後の安定したワザと《ケケンカニV》の爆発力を組み合わせたデッキです。

デッキコード

wkFFVk-S7qOKZ-VFvfVf

有利なデッキ

・シャンデラVMAX
・ビクティニVMAX

不利なデッキ

・ミュウVMAX
・パルスワンVMAX

スイクンV(チルタリス)

《スイクンV》と《チルタリス》を組み合わせることで好きなサポートを手札に加え柔軟に戦うことができます。

《タフネスマント》でタッグチーム並みのHPを獲得しながら取られるサイドが2枚しかない強みを押し付けていくデッキでもあります。

デッキの性質上《ツールジャマー》《ツールスクラッパー》に弱いという欠点があります。

デッキコード

HiPgQg-t8RiYR-H6nLnn

スイクンV(ガラルファイヤーV)

《スイクンV》と《ガラルファイヤーV》を使って速攻を仕掛けるデッキです。

《こくばバドレックスVMAX》や炎系統のデッキに弱点をつけるほか、《スイクンV》と《チルタリス》の組み合わせで好きなサポートを手札に加え、状況に応じて使い分けることができます。

デッキコード

LLNLLg-hJLOCY-H6Lnni

有利なデッキ

・ビクティニVMAX
・こくばバドレックスVMAX

不利なデッキ

・クワガノンV

デッキ解説

こくばマホイップVMAX

イーブイヒーローズ環境終盤に環境トップへと君臨したデッキです。

《こくばバドレックスVMAX》を使うため、どうしても悪タイプに対して不利になってしまいますが、それ以外のデッキには微有利以上を取ることができるデッキです。

デッキコード

JYDxJc-Ej2BG6-xGc8c8

有利なデッキ

・れんげきウーラオスVMAX

不利なデッキ

・ムゲンダイナVMAX

デッキ解説

三神ザシアン

最強のGXワザ「オルタージェネシスGX」によりサイドを一気に獲得していくデッキです。

ザシアンVの特性「ふとうのつるぎ」により先攻1ターン目がとても安定している点もポイント。また、メタルソーサーやくちたけんなど強力なグッズが多く採用できるのも魅力です。

デッキコード

8YKac8-MVNzyX-x8YxK4

有利なデッキ

・はくばバドレックスVMAX
・マッドパーティ
・ルールを持たないポケモン全般

不利なデッキ

・ビクティニVMAX
・エースバーンVMAX
・悪パーフェクション

デッキ解説

三神バレット

【三神ザシアン】の派生形デッキです。

ドータクンとオーロラエネルギーを採用することでさまざまなポケモンに弱点をつきながら戦うことができます。

デッキコード

xc8J8J-iJOaR2-J8x4xx

クワガノン

《デンヂムシ》の特性により《クワガノン》の大量に必要なエネを補うデッキです。

「うらこうさく」を採用することで《ふしぎなアメ》を手札に加えやすくなっています。

《クワガノン》のワザ「エレキブラスター」はかなり強力で、しかも倒されてもサイドが1枚しかとられないところが強力です。

デッキコード

M3Mp2p-p0aZZz-EXMMpy

有利なデッキ

・ミュウVMAX

不利なデッキ

・三神ザシアン

悪パーフェクション

最強クラスのGXワザ「デッドムーンGX」により一気に流れを自分のものにし、勝利するデッキです。

ガラルファイヤーVの登場により環境に姿を現したデッキです。タッグチーム中心なため安定性が高い点も魅力のひとつ。

デッキコード

k51Fd5-owKMvW-V5VFkb

有利なデッキ

・こくばバドレックスVMAX
・三神ザシアン

不利なデッキ

・ムゲンダイナVMAX

デッキ解説

ルカリオ&メルメタルGX・ザマゼンタV

最近の競技シーンでも見られることが増えたデッキです。

フルメタルウォールGXやザマゼンタVを用いて相手が攻められない番を作りつつ場を形成し、攻めに切り替えていきます。

デッキコード

3yXMEp-ApqCCr-yMpE3y

有利なデッキ

・ムゲンダイナVMAX

不利なデッキ

・ビクティニVMAX

Tier2 環境上位

連撃ウーラオスVMAX

120ダメージ×2を出すことができるれんげきウーラオスVMAXを中心にしたデッキです。

もともとは環境外のデッキでしたが、研究が進んだことやナゲツケサルの登場によりベンチ攻撃のダメージを上げることができるようになりワザのダメージが強力になったこと、また悪タイプが環境に増えたことで弱点をつける相手が多くなったことなど様々な要因で環境トップになったデッキです。

デッキコード

1VkVFV-YYDX3g-VfkVw1

有利なデッキ

・ムゲンダイナVMAX
・ゲンガーVMAX
・ブラッキーVMAX

不利なデッキ

・こくばバドレックスVMAX
・ミュウツー&ミュウGX

デッキ解説

ムゲンダイナVMAX

2エネで最高270ダメージを出すことができる破壊力抜群のムゲンダイナVMAXを中心にしたデッキレシピです。

特性により悪タイプしかベンチに出すことができませんが、悪タイプはクロバットVやガラルファイヤーVなど強力なポケモンばかりなので特性の縛りはほとんど気になりません。

ムゲンダイナVMAXの特性によりベンチに8体までポケモンを出すことができるので、クロバットVやガラルジグザグマを複数体ベンチに置くことができるところも強力です。

デッキコード

ngniLn-aFHDHO-LQn6PQ

有利なデッキ

・ドラパルトVMAX
・こくばバドレックスVMAX

不利なデッキ

・れんげきウーラオスVMAX

デッキ解説

カラマネロ(れんげきテンタクル)

倒されてもサイドが1枚しかとられないカラマネロを中心にしたデッキ。非ルールにしては高いワザの威力で連続攻撃を仕掛け、とられるサイド差で勝負していきます。

デッキコード

fvFfvV-TDXr02-1FkFVf

有利なデッキ

・ベンチアタックを持っていないGX・Vデッキ全般

不利なデッキ

・三神ザシアン
・れんげきウーラオスVMAX
・ドラパルトVMAX

デッキ解説

ゲンガーVMAX

いちげきエネルギーでタッグチーム・VMAXポケモンを一撃で倒しやすいことが特徴的なデッキです。

強力なポケモンであるブラッキーVMAXやいちげきウーラオスVとエネルギーを共有しやすい点もポイント。弱点をつける範囲が広いことも強みのひとつ。

デッキコード

yyMUSy-6m0NnP-pMSyp2

有利なデッキ

・こくばバドレックスVMAX
・ムゲンダイナVMAX

不利なデッキ

・れんげきウーラオスVMAX

デッキ解説

三神ガラルファイヤーV

【三神ガラルファイヤーV】は【三神ザシアン】の派生となるデッキです。

基本の動きは【三神ザシアン】と変わりはありません。

弱点をつける範囲が広く、特に環境トップの【こくばバドレックス】にメインアタッカーの《ザシアンV》《ガラルファイヤーV》たちが弱点をつくことができるのが強力です。

デッキコード

VfFFkF-Rmz4zq-dVkkVk

有利なデッキ

・こくばマホイップ
・ムゲンダイナVMAX

デッキ解説

モクナシダダリン

《ダダリンVMAX》を中心に草タイプのポケモンで攻めていくデッキです。

《ザルードV》の「ジャングルライズ」のHP全回復によりベンチ攻撃に強くなれる点も優秀です。

デッキコード

yyMpMS-iGNw6Y-M3URpy

有利なデッキ

・れんげきウーラオスVMAX

不利なデッキ

・ビクティニVMAX

デッキ解説

リーフィアVMAX

ガラル鉱山で相手の逃げるエネルギーを増やし、リーフィアVMAXのワザくさむすびで一気に相手を倒し流れを勝ち取るデッキです。

ガラル鉱山そのものも対策していない相手に強く出ることができ強力です。

デッキコード

LP6ngQ-yjgO5J-NQLiLn

有利なデッキ

・三神ザシアン

不利なデッキ

・エースバーンVMAX
・ビクティニVMAX

デッキ解説

リーフィアスイクン

デッキコード

8Y8a8K-lqmiYw-cx8c44

有利なデッキ

・三神ザシアン

不利なデッキ

・エースバーンVMAX
・ビクティニVMAX

ジュラルドンVMAX(ゲンガーVMAX)

現環境でもっとも突破力のある《ゲンガーVMAX》と、現環境にとても刺さる《ジュラルドンVMAX》を組み合わせたデッキです。

ほとんどのデッキは《ジュラルドンVMAX》で詰ませることができ、《ジュラルドンVMAX》が苦手な【こくばバドレックスVMAX】デッキ相手には《ゲンガーVMAX》で戦っていき、相性補完ができている組み合わせといます。

《あくの塔》で不要なカードをトラッシュしデッキを回せることができ、見た目以上にとても安定感があるデッキです。

しかもデッキに採用しているカードのほとんどが再録されているカードなため、環境デッキとしてはかなり安く組むことができます。

デッキコード

LHgLLi-ZdDN3z-n6iLQL

有利なデッキ

・れんげきウーラオスVMAX
・ジュナイパー
・ルカリオ&メルメタルGXザシアン
・こくばバドレックスVMAX
・ミュウVMAX

不利なデッキ

・悪パーフェクション
・はくばバドレックスVMAX

デッキ解説

ジュラルドンVMAX(ドータクン)

ジュラルドンVMAX》の特性で特殊エネルギーを使うデッキにかなり強く出ることができます。

またワザ「キョダイフンサイ」は相手の《ルカリオ&メルメタルGX》の「フルメタルウォールGX」や《ジュナイパー》の特性「みつりんめいさい」の効果を受けずに攻撃することができます。

しかし、基本エネルギーを中止に戦うデッキには苦戦を強いられます。

デッキコード

pUpXy3-0bfiqA-MREMSM

有利なデッキ

・れんげきウーラオスVMAX
・ゲンガーVMAX
・れんげきインテレオンVMAX
・ジュナイパー

不利なデッキ

・悪パーフェクション
・三神ザシアン
・こくばバドレックスVMAX

デッキ解説

いちげきウーラオスVMAX

エネ加速ができる《ヘルガー》を中心にポケモンを使い分けるデッキです。

《ブラッキーVMAX》で中型ポケモンを倒し、《いちげきウーラオスV》で《ムゲンダイナVMAX》などを倒し、大型VMAXポケモンを《いちげきウーラオスVMAX》で倒します。

デッキコード

c8c8xx-XEEogL-Kc8xax

有利なデッキ

・ムゲンダイナVMAX
・こくばバドレックスVMAX

デッキ解説

Tier3 環境中堅

ニンフィアVMAXデッキ

《ニンフィアVMAX》がれんげきポケモンであり超タイプである、さらにワザに必要なエネルギーが無色であることを生かしたデッキです。

ガラルファイヤーVやれんげきウーラオスVMAXなどと組み合わせることで環境トップのデッキに弱点をつき使い分けるデッキが勢力を上げてきています。

デッキコード

kVVFF5-eKdZtX-Vf1bfk

有利なデッキ

・ムゲンダイナVMAX
・こくばバドレックスVMAX
・れんげきウーラオスVMAX
・いちげきウーラオスVMAX

不利なデッキ

・弱点をつけないデッキ

デッキ解説

ビクティニブラッキーミュウミュウ

《ビクティニVMAX》のワザ「ダイビクトリー」進化前のVポケモンならほとんどのポケモンをきぜつさせることができます。

先攻をとって《ボスの指令》や《ブラッキーVMAX》の特性「ダークシグナル」で進化前のポケモンを倒す動きはかなり強力!

《オーロラエネルギー》を使うことでさまざまなタイプのポケモンを使い分け弱点をつける範囲が広いこともこのデッキの特徴です。

デッキコード

FV1FFV-KxIEoS-k5VdVf

有利なデッキ

・ルカリオメルメタルザマゼンタV

れんげきインテレオンVMAX

《頂への雪道》を使い相手の特性を封じ動きを止め、《モミ》で全回復していくデッキです。

《インテレオンVMAX》のワザで《れんげきエネルギー》が手札に戻るため、デメリットなしで《モミ》を使うことができます。

《インテレオンVMAX》を一撃で倒せないデッキに特に強く出ることができます。

デッキコード

VkVFkf-kVTJqO-bdFFdd

有利なデッキ

・ムゲンダイナVMAX
・れんげきウーラオスVMAX

不利なデッキ

・レックウザVMAX
・いちげきウーラオスVMAX

各タイプのデッキレシピ一覧
おすすめの記事