ポケストップの相場が高騰するかもしれない5つの理由

今回は《ポケストップ》が高騰するかもしれない理由について5つ述べます。

ざっくり結論から話しますと

  1. 《バトルVIPパス》とのコンボで結果を残したから
  2. 新しいギミックになるかもしれないから
  3. 既に20円単位で値上がりしつつあり在庫も少なくなっている
  4. 再録される可能性が低い
  5. ポケモンGOのボックスがあまり人気がない

それでは詳細です。

1.チャンピオンズリーグ準優勝の構築で使われていた

私が求めていた非常に完成度の高い【ロストバレット】に《ポケストップ》が採用されていました。

この構築は《ポケストップ》で1ターン目しか使えない《バトルVIPパス》を持ってくることができることが優秀です。

デッキレシピを真似する人も多くなると予想しています。ちなみに私は今、このデッキを使って負けることで対策方法を考えています。

2.ポケストップ+バトルVIPパスが他でも使われる可能性アリ

チャンピオンズリーグ準優勝で使われたこの組み合わせは他のデッキでも流用できる可能性が高いです。

  • 《バトルVIPパス》を採用しておきながら
  • トラッシュしても回収手段がある
  • トラッシュすることがエネ加速としてメリットになる

などといったデッキと相性がいいですね。

主に

《メロン》でエネ加速する【キュレムパルキア】

《パワータブレット》が強力な【ミュウVMAX

《クララ》でトラッシュから回収でき動ける、たねポケモンを中心としたデッキ(ロストバレットやミルタンク系統など)

で使われる可能性があります。

3.既に東京では値上がりしている

筆者の活動拠点は主に池袋ですが、100円で売られていたポケストップが120円になっており、120円になっても在庫は少数となりました。

小刻みに着実に値上がりしています。

現在の相場は通販含め150円ですが、徐々に強さが伝わったり、《ポケストップ》を採用する新たなデッキが登場すれば値上がりする可能性があります。

というかこのカード、そもそも120円の価値とは思えません。500円くらいの強さはしてくれてます。

もし現在のカードプールでガチ大会に出て、《ポケストップ》が1500円で必要になったらなら、私なら買います。

4.再録される可能性が低い

過去に「名探偵ピカチュウ」とコラボしたパックが登場しており、その商品の今回の「ポケモンGO」のコラボとよく似ています。

目玉は主にゲッコウガGXだったのですが、結局スタン落ちになるまで再録されることはありませんでした。

そして次の可能性です。

5.収録ボックスの人気がない

「コラボパックのカードは再録しないが箱は再生産かれるのでボックスを買ってね」

という公式からのメッセージが暗に来るかも知れないということです。

このパックは「かがやくリザードン」くらいしか目玉カードがなく、最近のポケカにしては珍しいそれほど人気のないパックです。

よって、ボックスを買わないと入手できない《ポケストップ》は今より値上がりする可能性があります。

結論

50円や100円で売られてる《ポケストップ》を見たら買いましょう!

最新情報をチェックしよう!