デッキレシピ
モミ耐久型れんげきインテレオンVMAX優勝デッキレシピを解説!

耐久型インテレオンデッキレシピ

ポケモン (22)
インテレオンVMAX
SGI
006/022
3枚
インテレオンV
SGI
005/022
3枚
インテレオン
S5a
018/070
2枚
インテレオン
S4a
041/190
1枚
ジメレオン
S4a
040/190
4枚
メッソン
S5a
016/070
4枚
オクタン
SGI
003/022
2枚
テッポウオ
SGI
002/022
2枚
ミュウ
SM12a
055/173
1枚
グッズ (14)
クイックボール3枚
レベルボール3枚
しんかのおこう2枚
ポケモン通信2枚
ふうせん2枚
大きなおまもり1枚
リセットスタンプ1枚
サポート (12)
博士の研究(アララギ博士)1枚
マリィ4枚
コルニの気合い1枚
ボスの指令(フラダリ)2枚
モミ4枚
スタジアム (4)
頂への雪道4枚
エネルギー (8)
基本水エネルギー4枚
れんげきエネルギー4枚

公式で編集可能なデッキレシピはこちら

https://www.pokemon-card.com/deck/result.html/deckID/Kxc88x-TQhRuM-Gx84YD/

耐久型インテレオンデッキの評価

扱いやすさ★★★
安定性★★★
おすすめ度★★★★

このデッキはなんといっても『ハイクラスデッキ インテレオンVMAX』を改造すれば手軽に組むことができる点がおすすめです。

2種類のインテレオンの特性でどうダメカンを置くかなど難しい要素はあります。

しかし、基本的なコンセプトは《頂への雪道》を使い《モミ》でどんどん回復していくことと、とてもシンプルでわかりやすいものとなっています。

耐久型インテレオンデッキ解説

《インテレオンVMAX》のワザ「キョダイウズマキ」でエネルギーが手札に戻るため、《モミ》でデメリットなしで全回復することができます。

《インテレオンVMAX》がもつ高い耐久力と、弱点をつかれにくいタイプで相手の攻撃をひたすら回復していき、こちらは常にワザ「キョダイウズマキ」で140ダメージを与えていき、持久戦を仕掛けていき勝利するデッキです。

このデッキは《ミュウツー&ミュウGX》のワザ「ミラクルツイン」によるHP全回復が厳しいですが、《ミュウツー&ミュウGX》を中心としたデッキは《頂への雪道》で特性をなくすことで動きを制限することができます。

どちらかというと《インテレオンVMAX》の特性よりワザと回復を重視したデッキです。

特性も完全に使えないというわけではなく、《頂への雪道》を場に出す前に《インテレオンVMAX》の特性を使うこともできます。

耐久型インテレオンデッキの使い方

バトル場に《れんげきウーラオスVMAX》《れんげきエネルギー》、ベンチに《オクタン》《インテレオン(クイックシューター)》、手札にモミを揃えることを目標に動きます。

キーカード解説

インテレオンVMAX

このデッキの主役カード。ひたすらワザを使い手札にエネルギーを戻しモミで回復しまたワザを使います。

与えるダメージがやや低いため、特性は使える場面では積極的に使っていきましょう。

モミ

《頂への雪道》とともに4枚採用されています。

《インテレオンVMAX》をひたすら回復し持久戦をしかけていきましょう。

頂への雪道

こちらも特性が使えなくなりますが、それ以上に相手への妨害ができるデッキに使います。

《ミュウツー&ミュウGX》《ムゲンダイナVMAX》《ジュラルドンVMAX》などに特に有効です。

オクタン

主に《ジメレオン》の特性でサーチできない《れんげきエネルギー》をサーチするために使います。

れんげきカードである《コルニの気合》や《インテレオンVMAX》などをサーチできる点も◎。

進化時一度きりの《ジメレオン》と違い毎ターンサーチできるのが便利。

ジメレオン

状況によりますが、主に《オクタン》がサーチできないカードを手札に加えます。

デッキの戦略上重要な《モミ》《頂への雪道》などをサーチしましょう。

ポケカ環境デッキ一覧

各タイプのデッキレシピ一覧
おすすめの記事