ロトムVSTAR 大会優勝デッキレシピを徹底解説!

ロトムVSTAR優勝デッキ

ロトムVSTARデッキレシピ

ポケモン (13)
ロトムVSTAR
SP6
002/006
2枚
ロトムV
S11
037/100
3枚
ポリゴン2
S11
084/100
3枚
ポリゴン
S11
083/100
3枚
クロバットV
SLD
001/020
1枚
マナフィ
S9
031/100
1枚
グッズ (29)
ハイパーボール4枚
クイックボール3枚
レスキューキャリー1枚
ふうせん4枚
大きなおまもり3枚
しあわせタマゴ2枚
ツールジャマー2枚
タフネスマント2枚
学習装置2枚
ばつぐんグラス1枚
もくもくスモーク1枚
災いの箱1枚
ロストスイーパー2枚
ふつうのつりざお1枚
サポート (10)
ヒガナの決意4枚
博士の研究(ナナカマド博士)2枚
デンボク1枚
ツツジ1枚
ボスの指令(アカギ)2枚
スタジアム (0)
エネルギー (8)
基本雷エネルギー4枚
スピード雷エネルギー4枚
デッキコードをコピーする

ロトムVSTARデッキとは!?

ロトムVSTARとサブアタッカーについて

キーカード

ロトムVSTAR》のワザ「スクラップパルス」を使って攻める雷タイプのVSTARポケモン。

ロトムV》と《ポリゴン2》も似たようなワザをもっていて、サブアタッカーとして活躍することができます。

 
リゲル
進化前の《ロトムV》でも戦えたり、《ポリゴン2》がとられるサイドが1枚なところがポイント。
また、雷タイプなので《オリジンパルキアVSTAR》に弱点をつけますね。

ワザ
雷雷 スクラップパルス80+
自分のトラッシュにある「ポケモンのどうぐ」を好きなだけロストゾーンに置き、その枚数×40ダメージ追加。

ワザの性質上「ポケモンのどうぐ」を多く採用し、さらに「ポケモンのどうぐ」をできるだけトラッシュする構築が必要です。

他のデッキでは見られないユニークなグッズ多数採用

このデッキは基本的な強い「ポケモンのどうぐ」に加え、さらに面白いカードが採用されています。

キーカード

もくもくスモーク》などで相手の妨害をするもよし、《災いの箱》はダメカンを乗せることで《ロトムVSTAR》や《ポリゴン2》の負担を減らすことができます。

この「ポケモンのどうぐ」の採用センスがデッキを組む人によってさまざまでレシピを見るのが面白くなります。

ポケストップの採用もアリ

今回デッキコードで紹介したレシピには採用されていませんが《ポケストップ》は採用されていることが多くあります。

グッズを手札に加え《ハイパーボール》で「ポケモンのどうぐ」をトラッシュできるのはかなり強い動きですね。

ロトムVSTARのサポートカード

キーカード

《博士の研究》は定番のカード。「ポケモンのどうぐ」をトラッシュでき大量にドローできます。

他のデッキで採用されませんがユニークなカードは《デンボク》ですね。一気にトラッシュに「ポケモンのどうぐ」をトラッシュできるので【ロトムVSTAR】なら採用はアリ。

《ヒガナの決意》はトラッシュできる枚数が多いところが良いですね。相手の場によってはかなりのドローを見込めます。

 
リゲル
テンプレートが固まりそうにない、個性が出るロトムデッキを組んでみませんか?

ポケカ環境デッキ一覧

【Tier早見表】ポケカ環境デッキレシピ一覧&最強デッキランキング2022!

最新情報をチェックしよう!