アローラロコンVSTARのみんなの評価と使い方を解説

アローラロコンVSTARは強い?みんなの評価

ワザ「スノーミラージュ」が強力なため「やや強い(環境入り)」と予想している人が多いようです。

一方で、今回の記事で紹介するように欠点も多いため「ふつう」と評価する人も多いようです。

アローラロコンVSTARのカードテキスト

HP240 水タイプ
V進化 アローラロコンVから進化

水無無 スノーミラージュ 160
このワザのダメージは、相手のバトルポケモンにかかってる効果を計算しない。次の相手の番、このポケモンは特性を持つポケモンからワザのダメージを受けない。

VSTARパワー
ぎんせつスター(必要エネルギーなし) 70× 
相手の場の[ポケモンV]の数×70ダメージ。このワザのダメージは弱点・抵抗力を計算しない。[対戦中、自分はVSTARパワーを1回しか使えない。]

特別なルール
ポケモンVSTARがきぜつしたとき、相手はサイドを2枚とる。

弱点抵抗力にげる

鋼×2

なし

進化前 アローラロコンV

進化後のVSTARがHPが低いので例にもれず、このポケモンも進化前ポケモンVではHPは最低クラス。

ワザ「ホワイトドロップ」はエネがなくてもワザが使えるので、最終盤でトドメのために使うこともできます。

アローラロコンVSTARのカード評価

評価
B-Cランク

アローラロコンVSTARはだいたいこんなカード

アローラロコンVSTARの強いところ

  • ワザ「スノーミラージュ」がとにかく強力。
  • 特性持ちのポケモンからダメージを受けない。
  • 現在のポケモンは《オリジンパルキアVSTAR》《アルセウスVSTAR》《かがやくリザードン》《ウッウ》など特性を持つアタッカーが多いのでかなりの防御力をもつ。
  • 《ミルタンク》などワザのダメージを受けない特性やワザの効果を無視できる。
  • 《メロン》《カイ》をはじめ、水タイプは現在のポケカでは最強クラスのタイプで恵まれている点が多い。
  • 相手に《頂への雪道》で特性を消されると《アルセウスVSTAR》などの特性がなくなったことになり《アローラロコンvSTAR》にワザのダメージが通る

アローラロコンVSTARの惜しいところ

  • HPが全ポケモン中ワースト。
  • VSTARパワーはよほどポケモンVを並べるデッキでない限り140~210程度しか出ない可能性がある(非Vデッキ相手には全く意味がないワザとなる)。
  • ワザの効果はバトル場を離れるとなくなる。そのため《あなぬけのヒモ》《ボスの指令》などで場を交代されると意味がなくなる。
  • 特性を持たない《ミュウVMAX》《れんげきウーラオスVMAX》など強力ポケモンからはワザのダメージはふつうに受けてしまう。
 
リゲル
相性の有利・不利があまりにも極端なので、メインにするというよりはサブアタッカーとして向いているポケモンのように思えますね。

アローラロコンVSTARと相性がいいカード

メロン

必要なエネルギーが水無無とかなり多いので《メロン》によるエネ加速はかなり重要となるでしょう。

ぜひ採用したいカード。

こだわりベルト

《クロバットV》や《ネオラントV》を一撃で倒したいなら。

大きなおまもり

焼け石に水の可能性がありますが、もともと低すぎるHPを補うことで倒されにくくなります。

進化前の《アローラロコンV》の時点で持たせておきたいですね。

かがやくサーナイト

耐久力を重視したいなら。とはいえ非Vポケモンからのダメージは軽減できないので注意。

かがやくゲッコウガ

いざとなればアタッカーにできる強力な水タイプ。《オリジンパルキアVSTAR》と一緒に採用するならこっち。

アローラロコンVSTAR考察

このカードは相性の有利・不利がはっきりしているので、環境にマッチしているかがカギとなるでしょう。

有利・不利をざっくりと書き出します。

アローラロコンVSTARが有利なカード

逆にまったく効果がないので、当たった場合は敗北濃厚・もしくはサブアタッカーで対処したいカード。

アローラロコンVSTARが効かないカード

アローラロコンVSTARが採用されるデッキ

オリジンパルキアVSTARデッキ

下記のような《オリジンパルキア》の採用枚数を減らして《アローラロコンV》たちに枠をさいて2-2で採用されることが予想されます。

アローラロコンVSTARデッキレシピと使い方を解説!

アローラロコンVSTARの入手方法

パック買い

《アローラロコンVSTAR》は強化拡張パック「白熱のアルカナ」に収録されています。

【ポケカ新弾】白熱のアルカナ収録カードリストと評価 通販情報まとめ

最新情報をチェックしよう!