デッキレシピ
アマージョVの評価と使い方 採用デッキや相性のいいカードを解説

アマージョVのカードテキスト

HP200 草タイプ たねポケモン

草無 クイーンオーダー 20+
自分のベンチポケモンを好きなだけトラッシュし、トラッシュしたベンチポケモンの数×40ダメージ追加。

弱点抵抗力にげる
炎×2なし

Vルール
ポケモンVがきぜつしたとき、相手はサイドを2枚とる。

アマージョVは強い?評価

総合評価Bランク(環境での採用もアリ)

デッキの主役にするには、ややワザのコストパフォーマンスは悪いです。

しかしサブアタッカーとしてみると流行の《ガラルファイヤーV》に弱点をつくことができ、草無と軽いエネルギーでワザを使うため【バレットデッキ】での採用も見込めます。

 

 

アマージョVの強い点・惜しい点

○ ポイント
  • ワザ「クイーンオーダー」により役目を終えた《クロバットV》《デデンネGX》をトラッシュすることができる。
  • 流行の《ガラルファイヤーV》に弱点をつくことができる。
  • 《オーロラエネルギー》と無色エネルギーで動くことができ草タイプ以外のデッキでも活躍ができる。
× 欠点
  • ワザを使い続けるにはベンチポケモンをトラッシュし続ける必要がある。
  • HPが200と《ザシアンV-UNION》の「こうてつスラッシュ」でちょうど倒されてしまうライン。

 

アマージョVと相性が良いカード

キーカード解説
オーロラ
エネルギー

このエネルギーを使えば草タイプ以外のデッキでも《アマージョV》が使え、草タイプ弱点のポケモンに有利に立ち回ることができます。

三神

「オルタージェネシスGX」を使うことで《アマージョV》が2枚のポケモンをトラッシュするだけで《ガラルファイヤーV》を一撃で倒すことができるようになります。

クロバットV

《クロバットV》や《デデンネGX》を場に複数出したとしても、《アマージョV》でトラッシュすることができます。

ガラル
ジグザグマ

《アマージョV》をダメカンを乗せることでフォローしながら「クイーンオーダー」のコストにしていきます。

《レスキューキャリー》にも対応しており回収が容易です。

レスキュー
キャリー

《アマージョV》のコスト用のポケモンを一気に補充しながら戦っていくことができます。

 

タフネスマント

《アマージョV》のHPは高いとはいえないので、このもちものでHPを増やすと倒されにくくなります。

 

アマージョV考察

《アマージョV》は軸になるカードというよりは相性補完で使われるカードといった印象のカード!

しかし、《デデンネGX》や《クロバットV》を多く採用し《アマージョV》でトラッシュするデッキも十分アリです。

とはいえ、《アマージョV》だけでサイドを6枚取りきるのはかなり大変なので別のアタッカーを用意するほうが良いでしょう。

《ガラルファイヤーV》は超タイプに弱点をつくことができながら環境に少ない草タイプ弱点ということで、蒼空・摩天環境中期以降はかなり暴れており環境トップで使われているポケモンです。

今までは《リーフィアVMAX》などの草タイプのデッキでしか弱点をつくことができませんでしたが、《アマージョV》が登場したことにより、色々なデッキで《ガラルファイヤーV》を倒すことができるようになるのはアツいですね!

アマージョVを採用するデッキ

【三神バレット】に草タイプアタッカーとしての採用が期待できます。

《ガラルジグザグマ》や《デデンネGX》《クロバットV》を多く採用した専用デッキの構築もアリ。

アマージョV収録「フュージョンアーツ」収録カードリスト

 

各タイプのデッキレシピ一覧
おすすめの記事