ルカリオ(たけるとうき)のみんなの評価と使い方を解説!

ルカリオは強い?みんなの評価

ルカリオのカードテキスト

1進化 HP 120 闘タイプ

特性「たけるとうき」
自分の番に1回使える。このポケモンを2個のせる。その後、自分の山札から闘エネルギーを1枚選び、このポケモンにつける。そして山札を切る。

闘闘 れんぞくはどうだん 10+
このポケモンについている闘エネルギーをすべてトラッシュし、その枚数×60ダメージ追加。

弱点抵抗力にげる
超×2なし無無

ルカリオのカード評価

評価

Bランク

ルカリオはだいたいこんなカード

ルカリオの強いところ

  • ワザ「れんぞくはどうだん」はV・VMAX顔負けの性能。2エネ130ダメージ。3エネで190ダメージ。
  • VMAXを2回の攻撃で倒すことができる(弱点なら一回で)。
  • 特性「たけるとうき」で自らエネを加速することができる。
  • そもそも自分自身限定とはいえ闘タイプのエネ加速が激レア。
  • 加速したエネルギーを《エネルギーつけかえ》などで移し替えることができる。
  • 環境トップ候補の《アルセウスVSTAR》に対して強い闘タイプ。

ルカリオの惜しい(弱い)ところ

  • 良くも悪くも非ルールなところ。
  • HPが低く《れんげきウーラオスVMAX》のワザ「キョダイレンゲキ」で2匹の《ルカリオ》がやられてしまう。
  • その他、タイプ相性的に有利なはずの《サンダースVMAX》などのベンチアタックにもやられかねない可能性がある。
  • 進化前のリオルもHPが低いことを考えるとベンチアタックに非常に弱い。

ルカリオと相性がいいカード

《ルカリオ》を中心に戦ってもいいですが、他のカードのサポーターとして使うのも面白いですね。

キーカード解説

ガラル
ネギガナイトV

《ルカリオV》の特性「たけるとうき」をメインにし、《ガラルネギガナイトV》をサポートするのであればこれ。

《ルカリオ》のエネルギーを《ガラルネギガナイトV》に特性「ちかいのやり」で移し替えることで戦います。

キーカード解説

キバナ

「きぜつしている」という条件はありますが、お手軽なエネ加速+好きなカード(たとえばこだわりベルト)を持ってくることができます。

「れんぞくはどうだん」のワザのダメージを底上げする強力トレーナーカードです。

キーカード解説

ふつうのつりざお

「れんぞくはどうだん」でトラッシュした基本闘エネルギー、使った《リオル》《ルカリオ》を戻すことができます。

長期戦で役立つグッズ。

キーカード解説

エネルギーつけかえ

別の《ルカリオ》が「たけるとうき」でつけたエネルギーをこのカードで移し替えることができます。

「れんぞくはどうだん」のワザのダメージを高めることができます。

ルカリオ(たけるとうき)収録 スターバースカードリスト

拡張パック「スターバース」収録内容カードリストと評価&通販予約情報

最新情報をチェックしよう!