デッキレシピ
オーロット& ヨノワールGXの評価!ナイトウォッチャーが超強力

オーロット& ヨノワールGX(オロヨノ)

カード評価 8.0

  • 相手の手札をトラッシュ送りではなくデッキに戻す強力なワザ「ナイトウォッチャー」を持つ。
  • 「ペイルムーンGX」はワザ「ナイトウォッチャー」で手札がなくなった相手に対して強力。ルカリオ&メルメタルGXなど本来突破が難しい相手を無理やり突破することができる。
  • 超タイプなためカラマネロのサイコリチャージの恩恵を受けることができる。
  • 弱点・抵抗力ともに優秀。

オーロット&ヨノワールGXのカードテキスト

HP270 超タイプ たねポケモン (TAG TEAM)

超超超 ナイトウォッチャー 150
相手の手札からオモテを見ないで2枚選び、そのカードのオモテを見てから、相手の山札にもどして切る。

超無+ ペイルムーンGX
次の相手のターンの終わりに、この技を受けたポケモンは気絶する。追加で超エネルギー?が1つついているならば、相手のバトル場のポケモンのエネルギー全てトラッシュする。[GXワザは対戦中に一度しかつかえない。]

弱点: 悪×2 抵抗力: 闘-20 逃げる: 無無無

トラッシュ送りより更に強いオーロット& ヨノワールGXのハンデス

超超超 ナイトウォッチャー 150
対戦相手の手札のランダムな2枚のカードを選ぶ。対戦相手は選んだ2枚のカードをデッキに戻し、シャッフルする。

ナイトウォッチはミュウツー&ミュウGXに弱点をつきながら2枚のカードをランダムに選びハンデスをすることができる。

特にトラッシュをパーフェクションとして活用するミュウツーミュウに対してデッキに戻す行為はトラッシュよりも強力なハンデスとなる。

エネはやや重いが、カラマネロのサイコリチャージでカバーすることができる。ワザの威力も150と非GXポケモンを倒すには十分な火力を持っている。

オーロット& ヨノワールGXと相性のいいカード

霧の水晶

オーロット&ヨノワールGXをサーチでき、状況によって基本超エネルギーをサーチできる。

ムサシとコジロウ

ムサシとコジロウを使い、ナイトウォッチャーで攻撃することで相手の手札をかなり減らしつつダメージを与えることができる。ややカードが必要なコンボだが、有利にゲームを運ぶことができる。

リセットスタンプ

相手のサイド枚数次第ではリセットスタンプ後にナイトウォッチを使用するだけで相手の手札を0枚にすることができる。

ふしぎなことづけムウマージを使い強制的に相手にサイドを渡すことでスタンプ+ナイトウォッチャーで相手の手札をすべてなくすデッキも存在する。

「ペイルムーンGX」は相手を逃さず倒すロマンワザか?

超無+ ペイルムーン GX
次の相手の番の終わりに、この技を受けたポケモンは気絶する。追加で超エネルギーが1つついているならば、相手のバトル場のポケモンのエネルギー全てトラッシュする。[GXワザは対戦中に一度しかつかえない。]

追加エネで超エネルギーがついているのであれば、相手のエネルギーをすべてトラッシュすることで相手を逃げられなくさせ、さらに相手のターンの終わりに確実に倒すワザ。

メインワザが150ダメージとやや決定力に欠けるため、HPの高いポケモンを倒す手段となるが、グズマやポケモンいれかえなどでベンチに戻られると相手のポケモンは気絶しなくなる。

一見ロマン寄りのGXワザのように見えるが、「ナイトウォッチャー」により手札が減っていると相手に入れ替え札がない場合が多い。

ルカリオ&メルメタルGXなど逃げるエネルギーが重いポケモンを次の相手の番の終わりに気絶させることも珍しくない。

オーロット& ヨノワールGXの欠点

GXワザが使いづらいこともさることながら、得意のハンデスに必要なエネルギーが3と攻撃にうつるにはやや時間がかかる。ハンデスをするころには相手の準備が整っている可能性が高い。

中でもシルヴァディGXやコロトックV・ゲノセクトVは天敵中の天敵。

オーロット&ヨノワールGX側の攻撃で一撃で倒すことができず、ディスクリロードで手札を増やされる。これらの相手には無人発電所を組みあわせたい。

オーロット& ヨノワールGXは弱点もマイナー

原作ではゴーストタイプであるオーロット& ヨノワールGXは弱点も悪タイプとややマイナー。

さらに闘抵抗力を持つため闘ポケモンの攻撃の確定数をずらすことができる。さらにこちら側は弱点をつきながらナイトウォッチャーで一撃で倒すことができる。

オーロット&ヨノワールGXを使うデッキ

こくばマホイップ

各タイプのデッキレシピ一覧
おすすめの記事