デッキレシピ
タッグチームサポート一覧 ポケカのタッグサポートとは!?

タッグチームサポートとは

「シロナ&カトレア」など2人のトレーナーがセットになったサポートカード。タッグチームという表記がされており、効果が二種類あるのが特徴。

タッグコールでサーチ可能!

強力なグッズであるタッグコールでポケモンとともにサポートカードをデッキからサーチすることができるのが最大の特徴にして武器でもある。

ナツメ&ハチク

後述のジュジュベ&ハチクマンが禁止カードになったことにより発表されたサポート。ジュジュベ&ハチクマンとはカード名も扱いも別物。

主に悪パーフェクションで最序盤の場を整えるために使用される。

カスミ&カンナ

GXワザをもう一度使える効果は強力だが、コストが重くリターンに見合っていない。

採用率も高くない、ほとんどみることのないタッグチームサポート。

グズマ&ハラ

スタジアムを確定サーチできる珍しいサポートカード。特殊エネルギーを採用したデッキで特に真価を発揮する。

タッグコールに対応したタッグサポートであるため、いざというときに無人発電所のはりかえるスタジアムを持ってくることができる。

シロナ&カトレア

タッグチームサポートでは唯一手札を増やすことができるカード。

例えば序盤に手札に来てしまいハイパーボールのコストになったグズマを回収したり、アセロラを使用した後にもう一度必要な場面がある可能性があったりしたらそれを回収して準備することができる。

マオ&スイレン

いざというときにベンチをいれかえたりHPを回復したりと、いざというときのタッグコールの選択肢として優秀なカード。

汎用性がとても高く、HPが高いVMAXポケモンを回復させることもできソード・シールドレギュレーションでは、より強力となった。

レッド&グリーン

今までにあまりなかった進化GXポケモンを強力にサポートするカード。手札の2枚をエネルギーに任意で変換し、デッキからエネ加速ができる。

特に悪タッグチームデッキで最も力を発揮するカード。タッグコールで悪タッグチームをサーチしながらレッド&グリーンをサーチし、ベンチのニューラをマニューラGXに進化させ一気にエネを加速することができる。

主に悪パーフェクションで使用される。

ジュジュベ&ハチクマン(禁止カード)

一見すると自分のカードを最大5枚減らすカード。しかし「お互いのプレイヤーは山札の上から3枚をトラッシュする。」という効果は相手のデッキ切れを狙い勝利するライブラリ・アウトデッキで使用された。

また、ベンチポケモンをトラッシュするという効果は味方を変えれば相手のベンチのカラマネロ×3+ジラーチ×2のようなベンチのポケモンを減らしつつ、こちらはデデンネGXやカプ・テテフGXをトラッシュに置くという「サカキの追放」のような動きができる。

ポケモンカードゲームにおいて、デッキ構築やプレイングによって対戦相手の行動を制限し勝利を目指すことは、戦術の一つとして認められています。

その前提のもと、今回指定の2枚のカードは、他の一部のカードと組み合わせることで対戦相手の行動を極端に制限し、多様なデッキ構築やプレイングの幅を著しく狭める恐れがあるため、スタンダードレギュレーションにおいて使用できないカードに指定します。

として2020年9月1日(火)以降デッキに入れることができないカード、禁止カードとなった。

各タイプのデッキレシピ一覧
おすすめの記事