ヌメロン・ネットワークの基本情報とカードテキスト

カード名 ヌメロン・ネットワーク
読み ヌメロン・ネットワーク
英語表記 -
レアリティ スーパーレア/コレクターズレア
分類 フィールド魔法
カードテキスト このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分メインフェイズに、発動条件を満たしている「ヌメロン」通常魔法カード1枚をデッキから墓地へ送って発動できる。
この効果は、その魔法カード発動時の効果と同じになる。
②:このカードがフィールドゾーンに存在する限り、
自分フィールドの「ヌメロン」XモンスターがX素材を取り除いて効果を発動する場合、
X素材を取り除かずに発動する事もできる。
カードナンバー CP20-JP027

ヌメロン・ネットワークは強い?評価と使い方を解説

評価
9.5/10.0点

ホープ・ゼアルを簡単に特殊召喚できる禁止級カード!

《ヌメロン・ネットワーク》はデッキにある《ヌメロン・ダイレクト》を墓地に送る事で《ヌメロン・ダイレクト》の効果として使用できるフィールド魔法です。

《ヌメロン・ダイレクト》は「ゲート・オブ・ヌメロン」カードを一気に4体出すことができます。これにより、《SNo.0 ホープ・ゼアル》をエクシーズ召喚することができます。

本来は出すことがかなり難しいかわりに強力すぎるカードである《SNo.0 ホープ・ゼアル》を簡単に出すことができるようになってしまいました。

《SNo.0 ホープ・ゼアル》の効果により、相手はあらゆる効果を発動することができないので、《ヌメロン・ダイレクト》で凶悪なロックが完成します。

原作を忠実に再現したカードですが、《SNo.0 ホープ・ゼアル》を簡単に出せることを考えると、ファンデッキ用カードにしてはかなりやりすぎな強さをもったカードとしてOCG化しました。

今後の大会使用率と環境次第では《ヌメロン・ネットワーク》《ヌメロン・ダイレクト》《SNo.0 ホープ・ゼアル》のいずれかが禁止・制限カードになってもおかしくはありません。

②の効果も強力

②の[②:このカードがフィールドゾーンに存在する限り、自分フィールドの「ヌメロン」XモンスターがX素材を取り除いて効果を発動する場合、X素材を取り除かずに発動する事もできる。]という効果で「ヌメロン」エクシーズモンスターは素材がなくても効果を使うことができるようになります。

「ヌメロン」エクシーズの共通効果として[②:このカードが相手モンスターと戦闘を行ったダメージステップ終了時にこのカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。自分フィールドの全ての「ヌメロン」モンスターの攻撃力はターン終了時まで倍になる。]という効果があります。

②の効果により、《ヌメロン・ダイレクト》で特殊召喚した「ヌメロン」エクシーズモンスターの効果を使うことができるようになります。

「ヌメロン」エクシーズモンスターで1ターンキルを狙うときに重宝する効果です。

エクストラデッキの枠が余るなら優先的に使われることが予想されるカード

欠点としてエクストラデッキをNo.1~No.4と《SNo.0 ホープ・ゼアル》の最低でも合計5枚のエクストラデッキの枠を使うことになります。

よってエクストラデッキに余裕がないデッキでは使いにくいカードですが、「エルドリッチ」などエクストラデッキを使わないデッキでは「ヌメロン」出張セットとして十分活躍が期待できます。

ヌメロン・ネットワークを使った展開例

《ヌメロン・ネットワーク》から《SNo.0 ホープ・ゼアル》を特殊召喚し、先攻2ターン目でそのまま勝利する展開

  1. 《ヌメロン・ネットワーク》を発動し、効果で《ヌメロン・ダイレクト》の効果を《ヌメロン・ネットワーク》として発動します。
  2. 《ヌメロン・ダイレクト》の効果として発動している《ヌメロン・ネットワーク》の効果で《No.1 ゲート・オブ・ヌメロン-エーカム》、《No.2 ゲート・オブ・ヌメロン-ドゥヴェー》、《No.3 ゲート・オブ・ヌメロン-トゥリーニ》、《No.4 ゲート・オブ・ヌメロン-チャトゥヴァーリ》を特殊召喚します。
    《希望の記憶》を発動し、デッキからカードを4枚ドローします。
  3. 《No.2 ゲート・オブ・ヌメロン-ドゥヴェー》、《No.3 ゲート・オブ・ヌメロン-トゥリーニ》、《No.4 ゲート・オブ・ヌメロン-チャトゥヴァーリ》を《SNo.0 ホープ・ゼアル》を特殊召喚します。
  4. 相手ターン開始時に《SNo.0 ホープ・ゼアル》の効果を使用して、カードを発動できなくします。

ヌメロン・ネットワークと相性のいいカード

ヌメロン・ダイレクト
ヌメロン・ダイレクト》の採用理由は《ヌメロン・ネットワーク》を発動するためと言っても過言ではありません。
《SNo.0 ホープ・ゼアル》を簡単に特殊召喚することが可能になります。
テラ・フォーミング
制限カードではありますが、リスクなしで《ヌメロン・ネットワーク》を手札に加えることができる貴重な魔法カードです。
惑星探査車
買取価格が上がっているのは《ヌメロン・ネットワーク》が原因です。
召喚権は使いますが、《ヌメロン・ネットワーク》を手札に加えることができます。

ヌメロン・ネットワークの採用デッキ

ホープゼアルデッキ
【評価】7.0/10.0点
《SNo.0 ホープ・ゼアル》で相手を制圧します。

ヌメロン・ネットワークの裁定

カードテキスト
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:自分メインフェイズに、発動条件を満たしている「ヌメロン」通常魔法カード1枚をデッキから墓地へ送って発動できる。この効果は、その魔法カード発動時の効果と同じになる。②:このカードがフィールドゾーンに存在する限り、自分フィールドの「ヌメロン」XモンスターがX素材を取り除いて効果を発動する場合、X素材を取り除かずに発動する事もできる。

  • 『①』の効果は、フィールドで発動する効果です。(対象を取る効果ではありません。自分メインフェイズに、任意に発動する事ができる効果です。この効果の発動時にコストとして、デッキから「ヌメロン」と名のついた通常魔法カード1枚を墓地へ送ります。)
  • 『②』の効果は、チェーンブロックの作られない効果です。(自分のモンスターゾーンに表側表示で存在する「ヌメロン」と名のついたエクシーズモンスターが、エクシーズ素材を取り除いて発動する効果を発動する際に、任意に適用する事ができる効果です。ダメージステップでも適用する事ができます。)

ヌメロン・ネットワークの入手方法

COLLECTION PACK

COLLECTION PACK 2020

シングル買い

ヌメロン・ネットワークの値段・買取価格

シングル買い価格

最低金額 最高金額 平均
スーパーレア 1967 2140 2053
コレクターズレア 2540 2918 2802

買取価格

最低金額 最高金額 平均
スーパーレア 900 1200 1050
コレクターズレア 1500 1500 1500

その他

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事