花札衛-桜-の基本情報とカードテキスト

カード名 花札衛-桜-
読み カーディアン-さくら-
英語表記 -
レアリティ ノーマル
レベル
属性
種族 戦士族
ATK 100
DEF 100
分類 エクシーズ・効果モンスター
カードテキスト ①:自分フィールドにレベル2以下の「花札衛」モンスターが存在する場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は「花札衛」モンスターしか召喚・特殊召喚できない。
②:1ターンに1度、自分フィールドの「花札衛」モンスター1体をリリースして発動できる。
自分はデッキから1枚ドローし、お互いに確認する。
それが「花札衛」モンスターだった場合、デッキから「花札衛-桜-」以外の「花札衛」モンスター1体を手札に加えるか特殊召喚できる。
違った場合、そのカードを墓地へ送る。
カードナンバー CP20-JP029

花札衛-桜-は強い?評価と使い方を解説

評価
6.5/10.0点

花札衛-桜-の貴重な下級モンスター

花札衛の中には自身のレベル以下の花札衛が場にいることを特殊召喚条件としているカードが多いですが、通常召喚できる下級モンスターは今まで《花札衛-松-》しか存在しませんでした。

《花札衛-桜-》は「花札衛」の効果発動の条件を満たす貴重なモンスターであり、「花札衛」では基本的に3枚採用されることが予想されます。

①の効果発動条件を満たすカードは現状2枚しかない

①の効果発動にはレベル2以下の「花札衛」モンスターが必要ですが、コレクションパック2020発売時点ではレベル1の《花札衛-松に鶴-》と《花札衛-松-》の2枚のみとなっており、そのうち《花札衛-松に鶴-》は通常召喚できません。

よって通常召喚しやすい《花札衛-桜-》もしくは《花札衛-松-》のどちらかを効果発動に使うことになるでしょう。

②の効果は貴重な花札衛を特殊召喚する効果

②の効果は[1ターンに1度、自分フィールドの「花札衛」モンスター1体をリリースして発動できる。
自分はデッキから1枚ドローし、お互いに確認する。それが「花札衛」モンスターだった場合、デッキから「花札衛-桜-」以外の「花札衛」モンスター1体を手札に加えるか特殊召喚できる。違った場合、そのカードを墓地へ送る。]というもので、「花札衛」にとって貴重な効果となっています。

というのも「花札衛」は手札に加える効果やデッキから特殊召喚する効果に不足しているテーマです。通常召喚できるモンスターが少なかったこともあわせて「花札衛」を大幅強化することになるカードです。

花札衛-桜-と相性のいいカード

花札衛-松-

《花札衛-桜-》の①の効果条件を満たし、通常召喚ができる数少ない(《花札衛-桜-》を除けば唯一の)カードです。

花札衛-桜-の採用デッキ

「花札衛」デッキ
【評価】6.0/10.0点
「花札衛」モンスターを展開していくデッキです。

花札衛-桜-の裁定

準備中。

花札衛-桜-の入手方法

COLLECTION PACK

COLLECTION PACK 2020

シングル買い

花札衛-桜-の値段・買取価格

シングル買い価格

最低金額 最高金額 平均
ノーマル - - -

買取価格

最低金額 最高金額 平均
ノーマル - - -

その他

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事