機塊テストの基本情報とカードテキスト

カード名 機塊テスト
読み きかいテスト
英語表記 -
レアリティ ノーマル
分類 通常魔法
カードテキスト このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分フィールドの「機塊」リンクモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターのリンク先となる自分フィールドに、自分の墓地からリンク1の「機塊」リンクモンスターを可能な限り特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターはエンドフェイズに除外される。
カードナンバー CP20-JP044

機塊テストは強い?評価と使い方を解説

評価
4.0/10.0点

墓地から「機塊」リンクカードを特殊召喚できる

[①:自分フィールドの「機塊」リンクモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターのリンク先となる自分フィールドに、自分の墓地からリンク1の「機塊」リンクモンスターを可能な限り特殊召喚する。]の効果で、墓地に存在する「機塊」リンクモンスターを特殊召喚することができます。

特殊召喚できるのは「機塊」モンスターの中でもリンクモンスターに限定されているため、どんな「機塊」モンスターでも特殊召喚できる≪機塊リユース≫とは対応範囲が微妙に異なることには注意が必要です。

複数のモンスターを特殊召喚できる

[①:自分フィールドの「機塊」リンクモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターのリンク先となる自分フィールドに、自分の墓地からリンク1の「機塊」リンクモンスターを可能な限り特殊召喚する。]の効果で、同時に複数のモンスターを特殊召喚できる可能性を持っています。

現在判明している「機塊」リンクモンスターの中で、メインモンスターゾーンにリンクマーカーが向いているのはリンク2の≪充電機塊セルトパス≫のみであるため、現段階では最大2体の特殊召喚が可能な専用のコンボカードになっています。

エンドフェイズに除外されてしまうデメリットがある

[この効果で特殊召喚したモンスターはエンドフェイズに除外される。]の効果があるため、特殊召喚したモンスターはエンドフェイズに除外されてしまいます。
そのため、エンドフェイズまでに他のリンクモンスターの素材にしてしまう、カード発動のコストにする、などの方法で再利用することも視野に入れた運用が必要になるでしょう。

禁止カード級のパワーにもなりうる今後に期待したいカード

今は最大2体までしか「機塊」リンクモンスターを特殊召喚することはできませんが、今後リンク3以上の「機塊」リンクモンスターや他の「機塊」リンク1モンスターが追加されたときに展開の最大値が強化される可能性があります。

複数体のモンスターカードを墓地から特殊召喚する効果を持ち、禁止カードに指定された≪ソウルチャージ≫と類似した効果を持っていると考えると、禁止カード級のパワーにもなりえるポテンシャルを秘めたカードといえそうです。

機塊テストと相性のいいカード

充電機塊セルトパス

現存する「機塊」カードの中で、唯一≪機塊テスト≫とコンボできるカードです。
新しくリンク2以上のモンスターが来るまではこのカードを中心としたコンボを狙っていくことになります。

洗濯機塊ランドリードラゴン
戦闘を介してアドバンテージを稼ぐため墓地に落ちやすく、蘇生したあとにまた自爆して効果の発動に繋げることができれば、除外されてしまうデメリット効果を無視できるため無駄がありません。

機塊テストの採用デッキ

「機塊」デッキ
【評価】5.5/10.0点
≪電幻機塊コンセントロール≫を起点に大量の特殊召喚を行い、連続リンク召喚を行います。

機塊テストの入手方法

COLLECTION PACK

COLLECTION PACK 2020

シングル買い

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事