憑依覚醒(ひょういかくせい)-デーモン・リーパーの評価|値段・効果・使い方や裁定・採用デッキを解説
スポンサーリンク

憑依覚醒-デーモン・リーパーの基本情報とカードテキスト

カード名 憑依覚醒-デーモン・リーパー
読み ひょういかくせい-デーモン・リーパー
英語表記 -
レアリティ スーパーレア
レベル
属性
種族
ATK 2000
DEF 200
分類 効果モンスター
カードテキスト このカード名の②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

①:このカードは自分フィールドの表側表示の、
魔法使い族モンスター1体とレベル4以下の地属性モンスター1体を墓地へ送り、
手札・デッキから特殊召喚できる。
②:このカードの①の方法で特殊召喚に成功した時に発動できる。
自分の墓地からレベル4以下のモンスター1体を選んで効果を無効にして特殊召喚する。
③:このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから「地霊術」カードまたは「憑依」魔法・罠カード1枚を手札に加える。
カードナンバー SD39-JP005

憑依覚醒-デーモン・リーパーは強い?評価と使い方を解説

評価
8.0/10.0点

デッキから特殊召喚できる珍しいモンスター!

「ストラクチャーデッキ-精霊術の使い手-」で登場した地属性・獣族の上級モンスター。今回のストラクチャーデッキでは最強クラスのカードです。

魔法使い族と下級地属性を墓地へ送る事で手札・デッキより特殊召喚できる効果、この方法で特殊召喚に成功した時に下級モンスター1体を効果を無効にして蘇生できる効果、フィールドから墓地へ送られた場合に地霊術・憑依を手札に加えることができます。

手札に加える候補は使いやすく効果が強い《憑依覚醒》 がおすすめです。フィールドのモンスターの攻撃力を属性ごとに上げることができるため全体の打点を上げることができます。

これにより「憑依」関連魔法・罠カードを安定して手札に加えることができます。

①の効果は自身を特殊召喚する効果 デッキからも対応!?

[①:このカードは自分フィールドの表側表示の、魔法使い族モンスター1体とレベル4以下の地属性モンスター1体を墓地へ送り、手札・デッキから特殊召喚できる。]という効果を持っています。

一見、《憑依装着-アウス》に似た効果を持っています。しかし魔法使い族を特殊召喚に使える代わりに地属性は下級モンスターに限定されています。

よって、《地霊使いアウス》で奪ったレベル5以上のモンスターやレベルを持たないモンスターリンク・エクシーズモンスターをリリースし特殊召喚はできません。

基本的には自分の魔法使い族と地属性モンスターを使って特殊召喚することになるでしょう。

相手墓地に地属性の下級モンスターが存在すれば《崔嵬の地霊使いアウス》の、[①:相手の墓地の地属性モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをこのカードのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。]効果で採用率の高い相手の《増殖するG》を奪いやすいです。

汎用カードのみで特殊召喚できる!

《憑依覚醒-デーモン・リーパー》はデッキによく採用されている汎用カードでも特殊召喚ができます。

たとえば《ドットスケーパー》で《サクリファイス・アニマ》をリンク召喚し、《ドットスケーパー》の[①:このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。このカードを特殊召喚する。]の効果で特殊召喚すれば《憑依覚醒-デーモン・リーパー》を特殊召喚ができます。

他にも《マスマティシャン》で《ドットスケーパー》や《リバイバルゴーレム》を墓地へ送って自身の効果で特殊召喚ができます。

「魔導」や「マドルチェ」にも採用が期待できる

他にも「魔導」や「マドルチェ」は魔法使い族・地属性の下級モンスターが多いので特殊召喚ができます。

特にマドルチェは墓地肥やしをすることで《クイーンマドルチェ・ティアラミス》の[①:1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、自分の墓地の「マドルチェ」カードを2枚まで対象として発動できる。そのカードをデッキに戻し、戻した数まで相手フィールドのカードを選んで持ち主のデッキに戻す。]の効果の発動条件を満たすことができるようになります。

憑依覚醒-デーモン・リーパーと相性のいいカード

崔嵬の地霊使いアウス

相手の《増殖するG》を奪って特殊召喚し《憑依覚醒-デーモン・リーパー》に繋げることができます。

サクリファイス・アニマ

魔法使い族ではもっとも汎用性の高いリンクモンスターです。
様々なデッキで特殊召喚することができます。地属性モンスターと《サクリファイス・アニマ》をリリースし《憑依覚醒-デーモン・リーパー》につなげましょう。

ドットスケーパー

自身を特殊召喚することができるため上記の《サクリファイス・アニマ》をリンク召喚しながら《ドットスケーパー》を特殊召喚し《憑依覚醒-デーモン・リーパー》に繋げることができます。

憑依覚醒

《憑依覚醒-デーモン・リーパー》の効果で持ってくるカードの中ではもっとも使いやすいカードです。

憑依覚醒-デーモン・リーパーの採用デッキ

「霊使い」デッキ
【評価】6.0/10.0点
「憑依装着」や「霊使い」モンスターでビートダウンをするデッキです。

憑依覚醒-デーモン・リーパーの裁定

カードテキスト
このカード名の②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:このカードは自分フィールドの表側表示の、魔法使い族モンスター1体とレベル4以下の地属性モンスター1体を墓地へ送り、手札・デッキから特殊召喚できる。②:このカードの①の方法で特殊召喚に成功した時に発動できる。自分の墓地からレベル4以下のモンスター1体を選んで効果を無効にして特殊召喚する。③:このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから「地霊術」カードまたは「憑依」魔法・罠カード1枚を手札に加える。

  • 『①』のモンスター効果は、起動効果・誘発効果・誘発即時効果・永続効果のいずれにも分類されない効果です。(自分のモンスターゾーンに表側表示で存在する魔法使い族モンスター1体と、自分のモンスターゾーンに表側表示で存在するレベル4以下の地属性モンスター1体、合計2体のモンスターを墓地へ送り、その後に特殊召喚を行います。この方法で特殊召喚を行う際に、チェーンブロックは作られません。)
  • 『②』のモンスター効果は、フィールドで発動する誘発効果です。(対象に取る効果ではありません。「憑依覚醒-デーモン・リーパー」自身が①の方法によって特殊召喚に成功した時に、任意に発動する事ができる効果です。)
  • 『③』のモンスター効果は、墓地で発動する誘発効果です。(対象を取る効果ではありません。「憑依覚醒-デーモン・リーパー」自身がフィールドから墓地へ送られた場合に、任意に発動する事ができる効果です。ダメージステップでも発動する事ができます。)

憑依覚醒-デーモン・リーパーの入手方法

ストラクチャーデッキ-精霊術の使い手-

ストラクチャーデッキ-精霊術の使い手-

シングル買い

憑依覚醒-デーモン・リーパーの値段・買取価格

シングル買い価格

最低金額 最高金額 平均
スーパーレア 89 180 132

買取価格

最低金額 最高金額 平均
スーパーレア - - -

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事