ドラグニティアームズ-グラムの評価|値段・効果・使い方や採用デッキを解説
スポンサーリンク

ドラグニティアームズ-グラムの基本情報とカードテキスト

カード名 ドラグニティアームズ-グラム
読み ドラグニティアームズ-グラム
レアリティ ウルトラレア
レベル
属性
種族 ドラゴン族
ATK 2900
DEF 2200
分類 効果モンスター
カードテキスト このカード名の①②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

①:自分の墓地からドラゴン族・鳥獣族モンスター2体を除外して発動できる。
このカードを手札・墓地から特殊召喚する。
②:フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの効果は無効化され、その攻撃力は自分フィールドの装備カードの数×1000ダウンする。
③:相手フィールドのモンスターが戦闘で破壊され墓地へ送られた時に発動できる。
そのモンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する。
カードナンバー SD39-JP005

ドラグニティアームズ-グラムは強い?評価と使い方を解説

評価
6.0/10.0点

「ドラグニティ」では使われないドラゴン族?

《ドラグニティアームズ-グラム》は「ドラグニティ」でありながらレベルが10と高すぎるため、シンクロ召喚の素材にはほぼできないものとなっています。

よってシンクロ召喚を主軸とした「ドラグニティ」デッキではなく、ドラゴン族デッキや《ドラグニティアームズ-グラム》を中心としたデッキで採用されるでしょう。

もしくはランク10へと繋げる素材として使うことも考えられます。

[①:自分の墓地からドラゴン族・鳥獣族モンスター2体を除外して発動できる。 このカードを手札・墓地から特殊召喚する。]ことができ、ドラゴン族には《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》も存在するためランク10のエクシーズモンスターに繋げることもできます。

しかし戦闘面で優秀な効果を持っているため、基本的には②と③の効果で戦っていくことになります。

②で相手モンスター効果を無効化+弱体化

②の効果は相手モンスターを無効にする効果+弱体化させる効果です。

[②:フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの効果は無効化され、その攻撃力は自分フィールドの装備カードの数×1000ダウンする。]は相手のターンに発動ないため妨害としては評価はあまりできませんが、制圧力をもったカードに対する切り返しになります。

そもそも無効にする効果を発動すると相手は何かしらの妨害を行うのであまり通ることはないかもしれませんが、手札誘発などのオトリとしては十分に価値がありますし、通るとでかいです。

また、相手モンスターを弱体化する数値は装備カードの数×1000とほとんどのモンスターを戦闘で破壊できるようになるデバフ量です。

また効果無効と弱体化はターン中だけでなく自分のターン以降も効果が続くため、相手に攻撃を何かしらの手段で止められたとしても安心です。

装備カードは《ドラグニティの神槍》などで装備するほか、③の効果で装備することができます。

③の効果は戦闘破壊相手を装備

[③:相手フィールドのモンスターが戦闘で破壊され墓地へ送られた時に発動できる。そのモンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する。]

戦闘破壊をする必要があるため効果発動はやや遅いですが、相手モンスターを奪える効果は強力です。相手モンスターを装備すればするほど②の効果で弱体化の数値を増やすことができます。

ドラグニティアームズ-グラムの欠点

かみあっているようで②と③の効果のかみあわせが悪いことが最大の欠点です。

②の効果を生かすために③の効果で装備している必要がありますが、③の効果は戦闘破壊していないといけません。戦闘破壊するために②の弱体化&無効効果が必要なのにまず戦闘破壊し③の効果を発動しないといけません。

戦闘破壊を必要とする、モンスター効果を無効にするのは自分のターンのみ。またレベルの関係で「ドラグニティ」シンクロ素材にできないことなど欠点が目立ちます。

ドラグニティアームズ-グラムと相性の良いカード

ドラグニティの神槍

戦闘破壊をせずに装備できる貴重な「ドラグニティ」のカードです。

ドラグニティアームズ-グラムの採用デッキ

「ドラグニティ」デッキ
【評価】7.0/10.0点
使用するのであれば《ドラグニティアームズ-グラム》を完全に軸としたデッキが良いでしょう。

ドラグニティアームズ-グラムの入手方法

ストラクチャーデッキR-ドラグニティ・ドライブ-

-ドラグニティ・ドライブ-

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事